銀座大賀靴工房トップへ戻る
コンセプト
技術紹介
ラスト(木型製作)
ご注文までの流れ
ご来店の予約はこちらから。銀座本店と大阪店があります。
ご来店の予約
店舗案内
紳士靴
ゴルフシューズ
婦人靴
靴のお手入れ
サービス案内
料金案内
お客様の声
Q&A
返品規定
お問い合せ
ケーススタディ
プライバシーステートメント
メールマガジン
靴のお手入れ用に、有名メーカーさんのシューケア用品を販売しています。また、靴磨き 革靴のお手入れ/シューケア方法 靴クリームも紹介しています。
シューフィッターのいるお店
シューフィッター 店

(社)東靴協会会員
 お仕立券
お仕立券 オーダーメイド

オーダーメイドの「お仕立券」の取り扱いを始めました。お仕立券を包む箱は、加賀山中漆器の職人さんに作っていただきました。
営業日のご案内
カレンダー
は定休日です

※大阪店は事前に予約があった場合のみ営業

トップページ オンラインショップ ご来店の予約 お問い合せ メールマガジン Q&A サイトマップ
ご来店から採寸、お届けまでの流れ

ビスポーク コンセプト

ビスポーク コンセプト



足もとから日本中を元気に 私たちはfight.co.jp
ビスポーク コンセプト
 ファッションは足もとからと言われますが、健康もまた足もとが大事です。『足もとから日本中を元気に』これが当店の「志」です。

経済産業省「新連携」認定事業。医学的見地から生まれた木型とインソールが一体成形される技術「ユニオン構造」のオーダーメイド靴を店舗とITを活用して販売します。医療靴製造の精密技術を活かし、従来のものよりも足にフィットし、短納期、低価格を実現しています。

精密さを追求したオーダーメイド技術は、「足に靴を合わせる」ために導入した最新の三次元計測スキャナと、「日本で1台だけ」の精密木型切削機で削りだした高品質な木型から靴を製作します。店舗オープン後わずか2年にもかかわらず、上場企業社長、作家、芸能人、お医者様などが数多く来店されています。 また、日本唯一の「靴のお仕立券」もギフト需要で好評です。

経済産業省の助成金を元に研究開発したゴルフシューズも「ユニオン構造」による精密オーダーメイド。インソールもゴルフ専用設計のオーダーメイドインソール。商品の最大の売りは、究極のグリップ性と安定性。アドレス時に腰がぶれず、 スウィングの軸と土台を固めます。専用インソールにより足の裏でしっかりとパワーを受け止めるため、パワーロスをふせぎしっかりとインパクトができます。また、オーダーメイドならではの履き心地の良さで疲労も軽減します。 プロゴルファー小達敏昭氏と契約し監修を受け、プロの使用にも耐えられる高品質となっています。


基本的に成人の足形は一生の間ほぼ変わることはありません。(病気や事故、あるいは極端に太ったり、やせたりした場合は別ですが・・・)

ラスト(木型)さえ製作すれば、二足目からは安価におてがるに、世界に一つのあなただけのフルオーダーメイド靴(ビスポーク シューズ)が製造できます。

何足もご購入していただけるお客様も、私たちとの出逢いはただ一度かもしれません。だからこそ私たちは日本最高のブランドの街「銀座」に出店いたしました。
地図


「早い、精密、安価」

当店では、3Dスキャナと提携工場の切削機により、従来のオーダーメード靴(ビスポーク シューズ)よりも、納期が早く、精密で、安価に製造できるように考えました。

 早い:コンピュータ制御の木型専用切削機を用い短時間で木型を削ります

 精密:3Dスキャナと木型専用切削機の最新設備

 安価:最新の機械設備をフルに活かし、職人さんと緊密に連携


ビスポーク コンセプト
「3Dスキャナで足の裏の土踏まずまで再現」


3Dスキャナで立体的に足を計測し、そのデータを日本に一台しかない(平成18年7月現在)木型製作機で木型を作ります。木型も足の裏の土踏まずまや凹凸も再現する日本最新鋭の設備です。


「マイラストのビスポークシューズ」

ビスポークとは、お客様がテイラー(服屋さん)で服を作るときに、お話をしながら(be spoke)服を仕上げていくことに由来しています。当店にご来店頂きましたお客様にも、ぜひご満足頂けるまでお話をしながら(be spoke)「ビスポーク」しながら、シューズの打合せをさせていただきます。


「銀座大賀靴工房ビスポークシューズの特徴」

ビスポーク コンセプト銀座大賀靴工房ビスポークシューズは、他のビスポークシューズとは全く異なります。まず、お客さまに自分の足の為だけのマイラストを持っていただきます。このマイラストはお客様の足のデータをもとに理想的な靴のシェイプを設計させていただきます。

その設計方法は、靴の適合で一番重要なボールジョイント部分から始まります。このボールジョイントの位置が靴のその位置に正しく納まることで靴の適合は殆ど決まります。その為、始めから靴のボールジョイント位置が決まっている既製靴では足と靴にズレが起ってくる可能性が大きいのです。あなたも一度、マイラストの醍醐味を楽しんでみてください。

※注) ボールジョイント:足でもっとも幅が広く太いところ。



「ラスト(木型)とフットベッド(中敷き・インソール)の一体構造」

 ラストとフットベットが一体となるユニオン構造は、世界にも数少ない技術です。銀座大賀靴工房ビスポークシューズは医療用と違い、一般市場のお客様向けに開発・設計されたシューズです。市販のシューズに満足いかないお客様に、ワンランク上の履き心地をご提供させていただきます。

ビスポーク コンセプト
ビスポーク コンセプト
チェックシューズ
ぴったりと重なります

 お客様のマイラストと一体となるフットベット(中敷き・インソール)があなたの足を包み込みます。
フットベットは文字どおり、足が休息する場所であなたの足を最適の状態で保持してくれます。



ビスポーク コンセプト銀座大賀靴工房ビスポークシューズは、アッパーデザイン・素材選びから始まり縫製の色や靴底形状に至るまでお客様の好みに合わせてお選び頂き、まるでテーラーメイドのスーツを作る感覚です。靴先の形状はサンプルラストを参考に自由に指定することができ、デザインやスタイルにこだわるお客様に対してもご満足いただけます。



ビスポーク コンセプトビスポークシューズの特徴として、踵の上部に小さな穴があいています。これは「釣り込み」という作業に必要な穴です。アッパーを靴型にそって固定させ、密着させる作業のことを「釣り込み」といいますが、このとき靴の中心確認や作業を行う上で必要となる穴です。この穴こそはハンドメイドの証です。



ビスポーク コンセプト
Copyright (C) 2015 Ginzataiga Corporation. All Rights Reserved.